水鈴舎 TOP > 会社概要

企業理念

家族や友人・恋人等、人と人との特別な巡り合わせ同様、小さな命との出逢いもまさに「御縁」で、関わり方は様々ですが、多くの時間を共有し、種を越えて信頼関係で結ばれた当事者同士には、他者が立ち入れない程の強い絆が生まれます。

命あるものに等しく訪れる永遠の別れの時、心から愛しく想う存在を失うという体験は、おそらく生涯で経験する最も苦しい時間です。 「絶望」としか表現できない心の痛みに囚われる中で、亡き者を悼み・偲ぶ感覚はヒトのみが持ち得るもので、言い換えればそれこそが供養の本質と言えます。

本来、動物は「死」を恐れる事はなく「自身の生命活動の限界」として受け入れ、命が終わる最期の瞬間まで力の限りを尽くして向き合います。

身近に接する小さな命を見届ける時、限られた時間に精一杯立ち向かう雄々しい姿には、誰もが激しく心を動かされる筈です。

進化と引き換えに野生の本能や大自然の恩恵をも忘れてしまいつつある我々人間は、動物達から多くの事を学ぶ機会を与えられますが、最期の時に教えられる「自然の流れに逆らわず本能に従って生き抜く」「あらゆる命は尊く掛け替えのないものである」という事は、大きな価値を持つ“最期の贈り物”です。

我々「水鈴舎」は、一期一会の姿勢を持って小さな命とお一人毎の想いを大切に受け止め、ご家族皆様が心置きなく穏やかなお見送りの時をお過ごしなれる様、常に対応精度の向上に努めて参ります。

☆社名『水鈴舎:すいれいしゃ』について…

あらゆる生命の根源である『水』、宗旨宗派を問わず魔除けや魂を導く聖なる道具として用いられる『鈴』、「舎利」や「在るべき処」を意味する『舎』を、日本古来の庭園技法である『水鈴石』に重ね、「亡き魂と送る者達の想いが穏やかである様な葬送の時を創り上げたい」との意味を込めて命名致しました。

※水鈴石(すいれいせき)…庭園技法の一つで、天然石をくり抜いて、水が落ちると鈴音の様な響きが出る造りに仕上げたもの。

☆社花『紫苑:しおん』について…

『紫苑(洋名:アスター)』は、日本の一般的な野草として親しまれ、今昔物語では亡き親に弟が手向けたとされる。(兄は忘れな草)

※花言葉:「追憶」「遠い人を想う」「君(あなた)を忘れない」

代表の挨拶

水鈴舎は最愛のご家族のお見送りを『後悔してほしくない』『かけがえのない時間を大切に過ごして頂きたい』をコンセプトに、延べ約6,000世帯を数える訪問ペット葬儀業務経験者のみで運営しております。
今日のペットブームの中、様々な関連商品・グッズ・サービスが存在しますが、この水鈴舎もその一つの会社です。しかし、こと葬儀業に関しては少し特殊なサービスだといえます。なぜなら、今まで数十年貴重なお時間を共に過ごした家族の悲しい死に対し、第三者の私共が立ちあわせて頂くことになり、二度とやり直しができないものなのです。

その中で納得して頂けるサービスの提供を考え、移動火葬車を導入し、お別れから火葬・収骨までの過程を見届けて頂くことができるものにしました。
水鈴舎では一つ一つのお別れを大切に過ごして頂く為、一日にお伺いできるご家庭も限られてしまいますが、もし『御縁』があれば〜『今までありがとう』と心から伝えたい〜そんなお別れをお手伝いさせて頂ければ幸いです。

会社概要

商号 水鈴舎ペットセレモニー
本部 〒222-0036
神奈川県横浜市港北区小机町157-4 横越ビル 3F
代表者 上條 雅洋
事業内容 訪問移動火葬車によるペット葬儀・火葬
ペット葬祭に関する物品の販売
電話 045-548-4922
FAX 045-548-4923
フリーダイヤル 0120-24-6502
URL http://www.suireisha-petceremony.com/
E-mail E-mail